デオシークのリニューアルで強化された有効成分とリニューアルの4つのポイント

デオシークは2019年3月1日にリニューアルされました。

これまでのデオシークと比べて、何が新しくなったのか?

そしてどのようにパワーアップしたのか?

この記事では、デオシークのリニューアで強化された有効成分とリニューアルの4つのポイントをご紹介します。

デオシークがリニューアルした背景

 

延べ864名の愛用者に対して実施したアンケートの結果、満足度93%と高い評価を受けているデオシーク。

高い満足度を受けているにもかかわらず、2019年3月1日に製品リニューアルしました。

満足度が93%もあるのならリニューアルしなくても良いような気もするのですが…販売元の製品に対する誠実さが伝わってきますね!

デオシークの販売元の情報によると、アンケートの中には、いくつかの製品改善要望があったそうです。

具体的には、以下の改善要望があったそうです。

 

《引用》
『もっと使い心地がサラッとして早く乾くと嬉しい』
『値段がもう少し安くなってほしい』
『もう少しオシャレな?た目にしてほしい』
『クリームの残量がわかるような容器だと嬉しい』
『もっとニオイがしないようにパワーアップしてほしい』
《引用:デオシーク開発元資料より抜粋》

 

『お客様からいただいたご要望は、少しでも多く叶えたい!!』

『一人でも多くのお客様悩みを解消する手助けをした!!』

そんな想いから試作を繰り返し、2年の歳月をかけデオシークのリニューアルを実現したそうです。

あれ、デーシークが発売されたのは2017年のはず…

つまり、発売した直後から製品改良に取り組んでいたということですね。

デオシークは、妥協を許さずに進化し続けるわきがクリームといった印象ですね!

 

デオシーククリームのパワーアップした有効成分

 

2019年3月1日のリニューアルで目を見張るのは、デオシーククリームのパワーアップした有効成分の数です。

従来の、つまりリニューアル前のデオシーククリームには含まれていた成分は27種類。

これでも十分多いような気がするのですが…

リニューアル後のデオシークに含まれている有効成分は、ナント61種類!!

潤い成分としてヒアルロン酸やコラーゲンもたっぷりと配合されています。

そして、リニューアルのテーマは『防臭x肌ケア』、つまり防臭力を強化しつつ、肌ケア効果もアップすることです。

さらに、デオシークのリニューアルのポイントを詳しく説明していきます。

 

デオシーククリームのリニューアルでの4つのポイント

 

新たに生まれ変わったデオシーククリーム。

リニューアルのポイントは4つあります。

《デオシーククリーム4つのリニューアルのポイント》
①薬用デオトラントクリーム史上初の独自成分『デオサラサ』を配合
②従来のデオシークと比較して200%の柿タニンを配合
③中身の残量確認できる『半透明エアレスポンプ』を採用
④継続すると安くなるお得な定期コース開始

 

それでは、ひとつずつ説明していきますね!

 

デオシーク独自技術の『デオサラサ』とは?

 

デオサラサとは何か!じゃじゃん!!

デオサラサとは、『機能性多孔質シリカカプセル』に『柿タンニン』を閉じ込めた『デオドラント業界初』の独自成分”です!!!どぉ~ん!

・・・って何を言ってるの分からないですよね(笑)

機能性多孔質シリカカプセルとは、μm(マイクロメートル)レベルの小さい穴が無数に開いているカプセルだとお考えください。

機能性多孔質シリカカプセルは表面積が広く、1gあたで700㎡(畳400枚分以上)の表面積があるといわれています。

また、吸湿性に優れ、空気中の水分や不快な臭いも吸着する特徴があります。

柿タンニンとは、柿渋から抽出したのポリフェノールのことです。

強力な消臭・殺菌効果を発揮する特徴があります。。

どのくらい強力かというと、柿タンニンの防臭力は、ポリフェノールの代表である茶カテキンのナント25倍もあるとされています。

この柿タンニンを機能性多孔質シリカカプセルの中に閉じ込めた物質、これがデオサラサなのです。

このデオサラサの特徴は、柿タンニンを、徐々に放出してくれるので消臭効果が長続きすること、そしてカキタンニンを放出した後のカプセルが皮脂や汗を吸収してくれることです。

皮脂や汗を吸収してくれるので、サラサラ感も持続してくれます。

デオドラント効果とサラサラ感が長続きするから『デオサラサ』とネーミングされたんですね(笑)

 

従来のデオシークと比較して200%の柿タニンを配合

 

リニューア前と比較して、柿タンニンの量が200%UPされたデオシーククリーム。

茶カテキンの25倍もの防臭効果があるとされている柿タンニンが贅沢に配合されています。

そして、柿タンニンは、ナント人間が発生させるニオイの97%を無臭化する機能があるんだそうですよ!。

 

中身の残量確認できる『半透明エアレスポンプ』採用

 

『クリームの残量がわかるようにしてほしい』との愛用者の声に答えて、半透明のボトルにリニューアルされました。

『なぁ~んだ、そんなこと大した事じゃないじゃん…』と思うかもしれませんが、実はこれ、重要なことなんです。

あなたは、気がつかないうちにシャンプーやボディーソープを使い切ってしまって困ったことがありませんか?

あの、ポンプがパフっという音を立てて空振りする感触。

容器が不透明だと残量が分からず、残りわずかになってもまったく気がつかないですよね。

まだシャンポーやボディーソープならいいのですが、もしわきがクリームを気がつかないうちに使いきっていたら、どうなるでしょうか?

一時的にわきが対策ができない状態となり、ピンチな状態。

不安感も急上昇しまいますね…

愛用者を、そのような不安な状態になることがないように、デオシークは『半透明エアレスポンプ』を採用したのです。

 

継続すると安くなるお得な定期コース開始

 

デオシークは定期購入を継続すれば段々安くなる価格戦略をとっています。

他のわきがクリームは、初回の購入時だけ特別価格で提供して、2回目以降は通常価格になるケースが多いのですが、デオシークの場合、お得意様を大切にする方針のようですね。

では、デオシークは定期購入を継続するとどのくらい安くなるのでしょうか?

デオシーククリームを含む定期コースの場合は最大900円引き、デオシークボディーソープのみの場合は最大600円引きになるそうです!

ちなみに、デオシーククリームの場合…

4ヶ月目から300円引きに、7ヶ月目から600円引き、そして10ヶ月目以降は900円引きになります。

クリームだけの定期コースだと、10ヶ月後には、3,480円(税別)で購入できることになります。

これは単純にうれしい話ですね!

 

デオシークの強化ポイントはそれだけではありません!

 

これまで、デオシーククリームのパワーアップした有効成分やリニューアルの4つのポイントをご説明いたしましたが、デオシークの強化ポイントはそれだけではありません!

2019年3月1日に強化されたポイントを一気にご紹介します!

 

「緑茶」「烏龍茶」「紅茶」三種の茶成分を配合

 

新しくなったデオシーククリームは、消臭効果のある『カテキン』と殺菌効果のある『テアフラビン』それぞれの含有量の差に注 目し、「緑茶」「烏龍茶」「紅茶」三種の茶成分を配合しました。

これにより、消臭と抗菌の二軸でより効果的にニオイ対策ができます。

 

ニオイケア(抗菌・制汗・消臭)と肌ケアに特化したジャムウ配合

 

ジャムウとは、インドネシアで受け継がれてきた「植物を原料としたハーブミックス」のことです。

自然由来の天然植物成分だからお肌に優しいのが特長です。

 

◆フルーツエキスを贅沢に配合

 

フルーツエキスの配合により、防臭をしながら、肌ケアをすることができるようになりました。

フルーツミックスが肌のターンオーバーを正常化すること『古い角質が溜まるのを防ぎ、ニオイづらい肌に整える 効果』と『メラニンが蓄積しにくくなるので黒ずみの予防・改善する効果』が期待できます。

 

まとめ

 

デオシークのリニューアルで強化された有効成分とリニューアルの4つのポイントをご紹介しました。

厚生労働省が『医薬部外品』としてわきがの防臭効果・消臭効果がることを認めているデオシーク。

製品のリニューアルで、さらに防臭効果・消臭効果がアップされました。

新しいデオシークで、わきがのお悩みを解消しましょう!

 

デオシークの最安値はこちら!

 2019年9月30日までの期間限定!!

夏のデオドラントキャンペーン実施中

>>デオシーク・キャンペーン購入ページへ<<

キャンペーンは予告なく変更・終了する場合がございます。